スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムデカが暴走してます

販売元を潰したので、不適切な品はすべて処分となった
「魔装機神Ⅲ・儲からざる者喰うべからず」ですが
何故かロザリーのグッズだけ完売していましたよ。

・・・ってやっぱりムデカかい!!

荷物を受け取ったマーガレットが
ずいぶんと高い買い物だなと気にしてます。
魔装機のパーツか何かと思ってくれてますが、実物は・・・。

ムデカは大量の荷物を前に妄想モードへ突入中。
勿論あれが本物のロザリーじゃないのは分かってる、
筋肉の付き方が全然違うし肌ツヤだって違う

こんな男イヤだ

それに何よりロザリーがこんな事をするはずがない、
けど例え偽物だったとしても、ロザリーのこんなはしたない姿を
世に広めるわけにはいかないからな。
オレは、ロザリーの名誉を守る為なら例え無一文になろうとも・・・!

やっぱりこんな男イヤだ

さて、アンティラスショップの新商品ですが
好調で増産体制に入りましたか。しかも三万クレジット追加。
(後で調べたら、最初に名前の出たキャラが
撃破した数×一万クレジットの報酬って設定がついてました)

一方ワッシャーが何やら企んでいますよ、
あやしげな人物と何事かの取引中です。
しかも、ファングの思い出の玩具に似せて
機体を作るようにと頼んでいます。
この爺さん、どんどん危ない方向に行っちゃってますね・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

怒りのジノで強化パーツゲット

女性陣の恥ずかしい写真本を
(合成された偽物ですが)ばらまかれた
「魔装機神Ⅲ・儲からざる者喰うべからず」ですが
プレシアがらみで怒り狂うジノを筆頭に
いかがわしい本の販売現場へと出向きます。

・・・偽モン販売犯人は、エリックたち晨明旅団でした、
ってかこういう事するのはこの連中ぐらいですよね。
セニアに「あくどいことしてくれる」と突っ込まれても
「オレたちゃワルだぜえ、あくどいことしてなんぼよ」と悪びれませんが
ズネロはこのグッズに全資金つぎ込んだから、
ここでやられたら大もうけどころか
無一文と心配してますが、エリックは気にしてませんね。
なお、今回の強化パーツはジノでエリックを撃破です。

えらいトコから増援があっ、しかもカタイカタイ・・・
それでも怒り狂っている女性陣は進みます。
さらに怒っているジノも進撃です。
「貴様の罪は貴様自身に聞け、
今の私は貴様を裁くことしか考えられんのでな」

で、プラーナレゾネーターはゲット出来ましたが
エリックがラストに「てめえらと関わっていると
ろくな事になりゃしねえ、これ以上つきあいきれるかよ」と
捨て台詞を吐いてます。・・・まさか退場フラグ?
愉快な連中だから時々遊ぶぐらいはしたいのだけど。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

魔装機神Ⅲは困った事が続いています

困った事が続く「魔装機神Ⅲ・マジョリティパレード」です。
フォーランは完璧にエルシーネを演じていましたが
写し身の術で映せるのは顔だけ、体型が違えばすぐに分かるし
声色も自力で出さないといけないけど
フォーランはエルシーネへの憧れから
口調も立ち居振る舞いも完璧にコピーしていました。
スゴイ努力ではあるけれど、その努力の方向性が
だいぶ歪んでしまっていたのが残念なのでした。

困った事はメフィルの身の上にも起きていました。
バシュリエに刺された時の傷跡です。
紋章みたいな妙なマークになっていましたからね。
ガエンも咒符ダガーに関しては
刺されたら死ぬとしか教えられていなかったから
対応法は分からないと・・・こりゃ後々一騒動ありますな。

そして困った事は次のマップ
「儲からざる者喰うべからず」へと続きます。
アンティラスショップの売り上げが落ちている事から
てこ入れの会議が開かれています・・・って
テュッティとヤンロンは逃げたか・・・
で、テュッティのグッズを作ろうかなんて話していると
怒りに震えるザッシュからの連絡が入りました。
それは、「リューネさんの恥ずかしい写真が売られている」という
衝撃の内容。調べてみたら何者かがいかがわしい
偽のアンティラスグッズを売りさばいていたのです。

セニアの調べでは問題の写真は全部コラージュだけど
女性操者を中心にほぼ全員分が売られていたと。
ここで、ジノが反応、セニアも反応。「あったわよ」
(ようはプレシアの写真もあったと)
愛しいプレシアを侮辱されて、お約束のジノ大激怒。

こんな偽グッズを放っておくワケにはいきません。
次に出店が開かれる場所を突き止めて
現場を押さえてやらなくてはと一同出撃です。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

魔装機神Ⅲ・マジョリティパレード

ポゼッションに開眼したヤンロンが復帰してきた
「魔装機神Ⅲ・マジョリティパレード」ですが
状況はあまりよろしくありません。エルシーネに化けていた
フォーランが街を襲うという情報が入ってきたのです。
罠の可能性もあるけど、放っておくわけにもいかずに
出かけてみれば・・・なんとアンティラス隊への抗議活動の真っ最中。
多数の人々が、アンティラス隊のせいで混乱が拡大し
戦火が広がっていると抗議の為にデモに参加しているのです。
おまけに、エルシーネがヴォルクルスを召還した際の映像を中継した
報道機関が大々的に報道しているという・・・って
あそこって視聴率の為に、ヴォルクルスの恐怖を
煽るような映像ばっかり流してましたよねえ。

フォーランは、アンティラス隊に戦闘を仕掛けて
その巻き添えでデモに参加している人々も攻撃させてやる
アンティラス隊のせいで民衆が傷つく所を
ラギアス中に中継してみせつけるのだと嘲笑しています。
・・・始末に負えないな、この人は。

デモ参加中の人たちに被害が及ばないよう
攻撃してはいけない範囲を避けながら進軍、
幸い高所を取れていたので攻撃しやすかったですね。

さて、あれだけ気を付けて戦闘していたのに
報道されるのはアンティラス隊への中傷や批判ばかり、
完全な捏造記事に怒るを通り越して呆れるばかりです。

そこへロドニーから連絡、最近シュテドニアスのあちこちで
フォーランに煽られたネストリアス教の信者達が
デモを起こしているそうで、「宗教活動とデモについては
自由と権利が保障されているために
余程の事がないと手が出せん」とロドニーも困ってます。

フォーラン・・・ホントに困った人ですねえ・・・

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

魔装機神Ⅲ・テュッティの焦り

「魔装機神Ⅲ・テュッティの焦り」では
ピレイル達がエルシーネの偽物について話しています。
彼女の本名はフォーラン・ディグゼンといって
エルシーネ付きの修道尼で、影武者の修行を
(エルシーネ自身は不用と言っていたが)積んでいたらしいです。
あの変装術は術者の精神にも影響の出る危険なものだけど
それでも頑張ってエルシーネを演じ続けたのは大したものだったが
ピレイルにとってはもう用済みらしく
勝手にすれば良いと投げちゃってますね。

さて、ヤンロンが回復するまではフリングホルニは待機
その間にテュッティとミオはソラティス神殿へ向かいます。
ポゼッションの修行をしておこうと言うのですが
あいにくイブンとデメクサは極秘の修行でお籠もり中
しかもこの修行、ホーリーいわく
何ヶ月か何年か何十年かかるかわからない・・・って
イブン婆さんの寿命がつきるぞ・・・。
あまりにも長くかかるので途中で休憩は挟むらしいけど
それがいつになるかは分からないそうで
ミオなど精神と時の部屋ネタ持ち出す始末です。
新婚さんなのに、この状況で
おっとり構えているホーリーは大物ですな。

仕方なく帰る途中でシュテドニアスの錬金学士シェーナから
連絡があり、彼女の工房へ寄っていくことに。
そこへ出て来たのは、反アンティラス隊。
機密を暴きたいバッシュと、民間への攻撃はダメだというドレルで
揉めてはいましたが、魔装機神をやってしまえば
後はどうにでもなるかで意見が一致、
結局攻撃してくるのでした。

戦闘終了後にのこのこ出てくるシュテドニアス軍に
ミオが文句を言っていますが、
シュテドニアス軍はまだ混乱が続いている為に
頼りにはならない状況なのだそうです。
そうか、シュテドニアス軍が頼りにならないから
自分が監視されていると気づいていたシェーナは
テュッテイに連絡をとったワケですね。
食えないお人です。もっとも彼女の調査によると
テュッティもミオも精霊との同調率が上がっているので
その内にポゼッションも可能となるだろうと
嬉しい報告をしてくれましたが。

テュッティは同じ時にポゼッションしたのに
ヤンロンの方が先に使いこなせるようになったので
焦っていたのですね。ちょい意外、
テュッティってそういう事で競争意識とかを
あらわにはしないタイプかと思っていたのですが。
でもねえミオ、絶体絶命の時に「イヤー」とか叫んで
真の力に目覚めるのが定番とかは何かが違うと思いますよ。

こちらは反アンティラス隊、勝手に戦闘したのでドーソンがお怒りです。
(シュテドニアス領内での戦闘は自粛する取り決めになっているので)
「テロリストの分際で大きな顔が出来るのは誰のおかげだ。
ここでは俺がルールだ、俺に従え。
俺にはそういえるだけの権力がある」と言いたい放題ですが
そんなドーソンを「底がしれた」とゲオードは嘲っていますね。

・・・こりゃ反アンティラス隊の現体制も長くはなさそうですねえ・・・。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

ヤンロンの必殺技でエルシーネも

ヤンロンが見事ポゼッションを果たした「魔装機神Ⅲ・怒りの炎」
しかし、「エルシーネ様を殺めた炎があんなにも激しく」と
ポゼッションの炎が許せないと叫ぶエルシーネの偽物。
ヤンロンは「罪を償うのは貴様の方だ、
エルシーネを貶めた貴様の所業、
そのすべてを僕の怒りは決して許さない」
彼の怒りに同調するグランパ。
「御身の怒りは幾億もの声なき声、
御身はその現し身となりグランヴェールの力となる
いざゆかん、我らを統べ導く者よ」
そして、正伝火風青雲剣がボランゾルンに炸裂したのでした。

・・・が、ヤンロンの爆発もここまででした。
必殺技で頑張りすぎてポゼッション解除、気力もダウンとダメダメに。

偽物の方も変身が解けかけていますがね。

ウーフ達をあしらってきたサフィーネ、
救援に来てくれたフリングホルニと合流して
戦いを続けるヤンロン、頼むよ、
強化パーツゲットは君にかかっているのだから。

無駄にHPの多い偽物ボランゾルンをみんなで攻撃。
途中、「術が、術が」「崩れていく・・うう・・」と
エルシーネの姿に化けていた術が解けていき
素顔が混じっていく偽物さん(先攻反射が多すぎだぞ)
ラストにヤンロンの攻撃が炸裂(電光影裏春風斬止まりだけど)
「ここまでのようだな、偽物め」「術が完全に、あああ・・・」
エルシーネの姿は崩れ偽物の素顔があらわとなりました。
「よくも謀ってくれたな、しかし我が炎の前では
真の姿が写し出されるのみだ」
偽物は「「エルシーネ様のお姿が・・」と嘆きつつ撤退。
追おうとするヤンロンですが、ムリのしすぎでダウンしてしまいました。
でも、バイタルジェネレーターはゲット出来たから良しですな。

・・・良かった、ピレイルも撤退してくれた、
この上モーヴァの相手まで出来る余力は無いですからねえ・・・。

戦闘終了したら、サフィーネはさっさといなくなってしまいました。
お姉様が偽物と分かって、もう用がないからだそうで
マサキ曰く「相変わらず奔放」なんですが
ミオに言わせると「あんまり長い事いられると良くない
あらゆる意味で」・・・ごもっとも。

ダウンしたヤンロンはレミアの治療を受けながら
彼女に礼を言っていました。彼女が割って入らなければ
ボランゾルンにやられていただろうし
ポゼッションも成功しなかっただろうと。
レミアの反応は少々素直じゃありませんが
これまでのこだわりはもう無いようです。
カークスの一件が納得出来たからでしょうね。

もっとも、ランシャオはレミアのことを
反面教師ではないかと辛口ですね。
ヤンロンは「反面だろうが教師は教師だ」と謙虚です。
それに、うっかり反面教師だなんて言ったら
動けないヤンロンだろうが容赦無く関節技をかけてくる筈
そうなったら治療期間が長引くだけだと
レミアのムチャぶりを警戒してもいるようですが。

さて、化けの皮がはがれたエルシーネの偽物ですが
以前にエランが追っかけていたおっちゃんと対談しています。
おっちゃんは「自分と同行しろ」と勧めていますが
いったいどういう関係なんでしょうね?

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

グランヴェール、ポゼッション発動

「魔装機神Ⅲ・怒りの炎」の続きです。

サフィーネに後を任せてグランヴェールに乗り込んだヤンロンですが
ネストリアス教の信者達をボーヰンに乗せた挙げ句
怨霊化させるというエルシーネの偽物の所業に怒りまくっています。
また偽物さん「みんなエルシーネ様の元に行けて喜んでる」と
完全にイッちゃっている発言していますしねえ。

僕たちを欺いただけでなく、復讐の為に他人を犠牲にして恥じない
そんな悪行をエルシーネの姿と声でやらかすとはと
「貴様はエルシーネをも愚弄した、
もはや貴様には煉獄すらなまぬるい」
その怒りで光り出すグランヴェールですが、
ヤンロンの怒りが収まらず出力が高くなりすぎて暴走、
このままでは機体が持たないという状況に。
動けないヤンロンを狙う偽物を
「ふざけるなあ、人の命をなんだと思ってるの」と
阻んだのはレミアでした。何故ここにと問うヤンロンに
隠行咒素子をちょっと借りてこっそりとついて来ていたと言ってますが
これって無断借用してきたって事ですよね。

ボーヰンの事で頭に来ているレミアですが、
逆にボランゾルンに一撃されてピンチに。
ヤンロンに「頭に血が上っているからまともに戦えない」と
注意されたら「人のことが言える」と逆ギレしてます。
が、これがヤンロンの頭を冷やしました。
(怒りに目がくらんでいては、見えるものも見えない、
頭ではなく心に怒りを・・・)
そして、ヤンロンついに開眼、グランヴェールポゼッション発動です。

激しい怒りは消えていないが頭は冴え渡っている
そんな怒りを制御出来ているという状況に
炎の精霊グランパが語りかけてきました。
(サイフィスとは違い真っ赤っかなおっさんです)
なんでも今のヤンロンが極めている境地が
(何やら長々と難しい事を語っていますがね)
グランパを具現化したそうです。
かくしてヤンロンとグランパの思念は
一体となりポゼッションへと至ったのでした。

その余波は同じ炎属性のガルガーディアをも共鳴させました。
ヤンロンの間違ったことを許さないという
純粋な正義の怒り、レミアはその感覚を共有する事で、
父であるカークスの死を納得する事が出来たのでした。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

ムチを振るうサフィーネが・・・

「魔装機神Ⅲ・怒りの炎」スタートです。

エルシーネへの想いを伝えたものの、
その正体をも知ってしまったあの場所へやってきたヤンロンは
自分をここへ呼び出した相手と対峙します。
ヤンロンは「僕をここに連れ出した理由も覚えているな」と問いますが
ここで彼女は「それは愛を語らう為に」と間違えました。
エルシーネはヤンロンと愛を語らう為に呼び出したのではない
(それもあったかもしれないけど)操神術をかける為に呼び出したのに。
更にたたみかけるヤンロンは「エルシーネに最後に伝えた言葉
貴様が本物だというのならば、それを答えてみせろ」と迫ります。
・・・ヤンロン、実は相当キテたんですね・・・

答えられないエルシーネは、ついに開き直りました。
「ここに呼び出したのは罪を償わせる為」
で、ウーフが出て来ましたよ、ランシャオが阻みますが
咒符ダガーまで持ち出してます。「エルシーネ様の想いを裏切り、
その手にかけたその罪を、今ここで」と完全に偽物発言しているな。
ヤンロンは「何を言うか、偽物め」と怒りまくっていますが
影縛りをかけられてしまい動けなくなりました。
ウーフだけでなくバシュリエも来ていたのです
影縛りをランシャオが解咒しようとしてますが
暗殺者二人がかりの攻撃で、そのスキがありません、
咒符ダガーに狙われ、ヤンロン絶体絶命か・・と思ったら
サフィーネ颯爽と登場、彼女の解咒で動けるようになったヤンロン
バシュリエの攻撃をなんとか躱しました。
ウーフやバシュリエも気づかなかった辺り
サフィーネの隠行術って相当なモンなんですね。

暗殺失敗で頭に来たのかボランゾルンを持ち出す偽物さん、
サフィーネはここは自分が引き受けるから
さっさとグランヴェールに乗れとヤンロンを促します。
「影でこそこそやるなら、あいつらの方が上手だろうけど
派手に暴れるなら私の方が上よ」・・・うん、あらゆる意味でね。

「すまん」とサフィーネに礼を言って後を任せるヤンロン。
その場に残ったサフィーネは、ウーフとバシュリエ相手に
「やるならとっととかかってきなさい、ババアの長話に
つきあうつもりなんて、こっちにはないんだから」とやる気満々。
エルシーネが偽物と分かってサフィーネもご立腹です。
「私、今かなりキテるのよね。あんたたちの事
気が済むまでたっぷり痛めつけて、あ・げ・るw
おーほっほっほっ・・・」女王様モード全開です♪

それにしても・・・ムチをふるうサフィーネのイラストがお見事ですね。
む~つ、む~つ、ムチふりま~わす・・・・失礼しました。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

魔装機神Ⅲ・エルシーネの復讐

サフィーネがエルシーネは自分がないがしろにしていると
えらくご立腹な「魔装機神Ⅲ・エルシーネの復讐」です。

サフィーネは、エルシーネが生きているのなら
まずは妹である自分に会いに来るべきなのに
アンティラス隊にばかり構って
しかもメッセージもアンティラス隊あてだなんて
自分を無視するなと、怒りまくっています。

そんな時に、サフィーネがトレイスを眺め回して
なんか意味ありげな感じで話しかけてます。
え?雌のニオイがするって・・・
ええ!?それじゃあトレイスって女の子なの!?
どうやら男装趣味とかではなくて
なにやらワケありで男装しているようです。
この事は黙っていて欲しいと言うトレイスにサフィーネも
趣味でやっているならともかく事情があってやっている事を
暴き立てるほど悪趣味じゃないと了承してくれました。
・・・実態は変な趣味を持つ者同士で
仲良く出来るかと期待していたみたいですけどね。

さて、アンティラス隊とサフィーネは
エルシーネのメッセージの場所に出向きますが
何か違和感があるエルシーネの言動と行動。
ヤンロンは「やり方がまわりくどくて、ずさん。やはり偽物か」
サフィーネも「こんなやり方、やっぱりあれはお姉様じゃ」
エルシーネに一番近かった二人が同意見って事は
やっぱり偽物確定ですかね。

しかし・・・敵の配置が嫌なマップですな。
戦力を三方向に分けないといけないし増援は出てくるしで。

そのエルシーネはヤンロンにあの場所でと
(ヤンロンが想いを伝えエルシーネがその正体を現した
あの場所の事ですね)言い残して去って行きましたが
ヤンロンはその言葉に従って出かけるつもりです。
一同は罠丸出しではないかと大反対
ガエンにいたっちゃ正気を疑ってます。

そこでサフィーネがついて行くと言い出しました。
自分の隠行の術ならばまずは見破られないからと
主張して、同行を認めさせましたよ。

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

シュウ様、セレーナ達と遭遇

シュウ様は蘇生はしたものの
まだ完全ではない状態の「ダークプリズン」では、
ルオゾールとサティルスが密談中。
ここでグランゾンもルオゾールが修復していた事が
あきらかになりますが(だから残骸が発見されなかったのか)
彼ってそんなことまでしていたのですか・・・。
これもヴォルクルス様の思し召しみたいな事言ってますけどね。

さて、まだ記憶があやしいけれど
行動は出来る様になったシュウ様の元に
チカちゃんが戻ってきました。ご主人様が死んだら
使い魔のアタシまで死んじゃいますからねと
相変わらずやかましい子です。
その上、ラスボスになって倒されちゃったら
普通はそこでお役ご免とか後は再生なんとか・・・って
ヤバイ発言しているなあ。
そして、やっぱり言うのか貸してもいない千クレジット返せって。

ここでガエン出て来たサティルスから送られた監視役ですな。

サフィーネも呼ばれた様ですが、合流は後になるようです。
今のご主人様には、チカは会わせたくない模様、
何吹き込まれるか分かったモンじゃないからと。

お外に出たシュウ様とガエンは、
突如ラギアスへと召還され事情も分からないまま
シュテドニアスとゴタゴタしているセレーナとアルバータに遭遇。
グランゾン出現に驚いたアルバータから
通信が送られてくるけどいきなりしゃべりだすのはチカ・・・、
おやモガモガって、シュウ様にどっかに詰め込まれた模様ですね。
シュウ様が本物なのか見極めなくてはならないと
彼と行動を共にすると言いだすアルバータ。
ミッションデビルを果たすには、それがベストと判断したようです。

三ターン以内に十機撃破とか出ているけど
まだシステムにも慣れていないので今回はパスです。

しかし・・・やっぱり文字が読みにくい
PS3の映像は液晶とかに設定されているので
ブラウン管テレビでは文字が潰れるというのは聞いていましたが
ホントに読みにくい所があちこちに。
各自の台詞はまだ読めるのですが
インターミッションやバトルの際の性能や
武器選択などの文字がぼやけて読みにくいのです。
やはり、ちゃんと映っているのだからと
未だアナログ放送用のブラウン管テレビで
頑張っているのはムリがあるのでしょうか。
(テレビ番組はケーブルテレビで視聴してます)

テーマ : 魔装機神 - ジャンル : ゲーム

Google
Google

広告



アフィリエイト支援ツールパッケージ
らくらくアフィリエイトHP作成

さらば絶版! コミックパーク
なつかしの名作マンガを、オンデマンド出版で
一冊から注文できる販売サイトです。
入手困難な講談社、小学館、青林堂、秋田書店、
少年画報社、リイド社、双葉社、集英社の
タイトルを6000冊以上販売中!

インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ
スイーツ・お菓子:洋菓子・和菓子・デザート・おやつなど品数豊富!

ファッション
ブランド市場トップ
女性和服
ワンピース市場
キャリア&エレガントスタイル
カジュアルスタイル

メンズ ファッション
キレイ目カジュアル
ビジネス館
ストリートスタイル
ミリタリーテイストカタログ

キッズ
子供服・ベビー服・マタニティウェア
キッズ&ジュニアストリート
ベビーストリート

グルメ
日本全国ラーメンカタログ
便利に活用できる、冷凍食品ガイド
全国うまいもんグルメ
送料込み おためしスイーツ
美容・コスメ・医薬品
◆salon style(常設)
◆徹底!保湿特集(常設)
◆クチコミコスメ特集◆(常設)
◆徹底UVケア
インテリア・家電
◆家電・即日発送便◆(常設)
◆デザイン家電カタログ◆(常設)
◆ファブリック激安大図鑑(常設)
キッチン・日用品雑貨
◆和食器市場(常設)
◆お弁当箱カタログ(常設)
◆デザイン文具セレクション◆(常設)
花・ガーデニング
◆ローズカタログ(常設)
スペシャル
◆We LOVE 自転車◆(常設)
◆奥様お助け特集◆


プロフィール
「てんこもり」へ
ようこそ!

みどり さくや

Author:みどり さくや


「みどりさくや」の
ブログ
です。(ここでは
ひらがなにしてみました)
病気持ちの体調不良患者の上に、いい年して落ち着きのない節操無しの手当たり次第なおばさんですが、よろしく♪

*ご注意*
荒らし、スパムと判断した
コメント、トラックバックは
見つけ次第、削除します

★ずぼらなべ★

↑本館です
ガイバーが主流の
ごちゃまぜサイトです

ランキング
ブログランキングに
参加中です。
「仕方ないな、押してやるか」
という有り難い御方、
「ポチッとな」と
1日1クリック
お願いします。
 
 にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

クリックして下さった方々、
励みになります、
有り難うございます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー広告
広告


アマゾン商品検索





楽天で探す
楽天市場
楽天商品検索


ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

強殖装甲ガイバー
DVD
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 1
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 2
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 3
[初回生産限定] 強殖装甲ガイバー DVD-BOX1 GUYVER BOX
強殖装甲ガイバー DVD-BOX2 GIGANTIC BOX

CD
OVAサントラ
(ヴァルキュリア編)
強殖装甲ガイバー オリジナル・サウンドトラック
アニメサントラ
強殖装甲ガイバー2005 オリジナル・サウンドトラック
イメージアルバム
強殖装甲ガイバー イメージアルバム
Waiting For・・・
Waiting For・・・
Cotton Candy
so wonderful

強殖装甲ガイバー
ビジュアル・データ・ファイル


小説
鬼影の記憶―
小説 強殖装甲ガイバー

強殖装甲ガイバー〈1〉
リスカーの挑戦

強殖装甲ガイバー〈2〉
第三の影


少年キャプテンコミックス
(徳間版)

強殖装甲ガイバー 1 (1)
強殖装甲ガイバー 2 (2)
強殖装甲ガイバー 3 (3)
強殖装甲ガイバー 4 (4)
強殖装甲ガイバー 5 (5)
強殖装甲ガイバー 6 (6)
強殖装甲ガイバー 7 (7)
強殖装甲ガイバー 8 (8)
強殖装甲ガイバー 9 (9)
強殖装甲ガイバー 10 (10)
強殖装甲ガイバー 11 (11)
強殖装甲ガイバー 12 (12)
強殖装甲ガイバー 13 (13)
強殖装甲ガイバー 14 (14)
強殖装甲ガイバー 15 (15)

角川コミックスエース
(角川版)

強殖装甲ガイバー (1)
強殖装甲ガイバー (2)
強殖装甲ガイバー (3)
強殖装甲ガイバー (4)
強殖装甲ガイバー (5)
強殖装甲ガイバー (6)
強殖装甲ガイバー (7)
強殖装甲ガイバー (8)
強殖装甲ガイバー (9)
強殖装甲ガイバー (10)
強殖装甲ガイバー (11)
強殖装甲ガイバー (12)
強殖装甲ガイバー (13)
強殖装甲ガイバー (14)
強殖装甲ガイバー (15)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。