スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビTWOで屍鬼

CSの番組表をチェックしていたら
「屍鬼」を発見しました。フジテレビTWOで
11月5日の夜24時から一時間、二話連続放送です。
番組表に注目番組の「!」マークがついてますねえ。

でも、あおりに「本格ミステリー」とあるのがなんとも・・・。

アイコンリンク 屍鬼

スポンサーサイト

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼遺血と犯話その五

なんとしてでも母親を守ろうとした加奈美ですが、
村では千鶴の正体が暴かれ、屍鬼狩りが始まってしまいます。

大川かず子達が村を見回る中、
元子はハエがたかる中で息子を抱きしめていましたが、
すでに頭を撫でれば皮ごとずる向ける所まで腐敗が進んでいました。

そして、元子はちぐさに赴き加奈美に、
茂樹が起き上がることもなく腐り融けてしまったと訴えるのですが、
その時に起き上がってきた妙を見てしまいます。
加奈美は、「起き上がってきたけど、誰も襲っていない
これからも襲わない、だから見逃して」と懇願します。
元子は「大丈夫、誰にも言わない」と加奈美を安心させますが。

村道をうろつく元子は、加奈美には母親が戻ってきた、
自分には何も残らなかったのにと思い詰めていきます。
そんな思いが、屍鬼狩り中の清水寛子に
「妙が戻ってきている」と告げさせてしまうのです。

ドライブインちぐさに向かう村人達。
ここで場面は転換しましたが、
この後村人はちぐさに押し込み妙に杭を打ち込んだ筈です。
ただ、ここでは村人達がまだ冷静だったから良かったのですが、
協力者だと松村を殺してしまった頃だったら
加奈美も「屍鬼をかくまった、協力者だ、屍鬼の仲間だ」と
殺されていてもおかしくないんですよね。
そう考えると加奈美も危機一髪でした・・・。

その後元子は「クソ爺」と巌を探し回ります。
小説で補足しますと、元子が憤ったのは、
巌が自分を邪魔者にして(茂樹が襲われた後、
巌が元子を訪れる事がなかった、意図的に元子を排除したのだと)
自分から子供を奪い取った挙げ句に
自分以外の家族と共に仲良く暮らすつもりなんだと
思い込んだからでもあるのです。

既にこの時点で、巌は始末されている頃合いなんですが・・・。
アニメでは巌のその後は分かりませんが、
コミックでは夏野が昭を救出した際に日干しにしていますから
アニメでもそんな感じでしょう。
小説では昭の無惨な遺体に(小説では夏野が起き上がっていない為
誰にも助けてもらえなかった)衝撃を受け怒り狂った村人達に
杭を突き立てられ、三本目の杭でようやく絶命してますが。

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼遺血と犯話その四

十一月四日の未明、母親を失い気落ちしている加奈実が
玄関を叩く音に気づいて出てみると、そこには死んだ筈の妙の姿が。
(起き上がり小屋に入れられていた妙ですが、
広沢高俊が鍵をかけ忘れたスキに脱走、
自分に何が起きたのかも分からない妙は
家に帰らなければと思いドライブインちぐさに戻ってきたのです)
戻ってきた母親を泣きながら抱きしめる加奈美、
この辺は起き上がって戻ってきた夫良和を
「あっちに行って」と毛嫌いした田中佐知子とは大違いです。

しかし、妙は生前のままではありません、
夜が明けた時、日の光は容赦無く妙の身体を焼き始めたのです。
慌てて雨戸を閉めて日光を遮り暗闇の中に母を眠らせますが
加奈実は事態をうまく受け止められない様子です。
(実はこの時加奈美は、妙が心拍もなければ呼吸もない
体温すらない冷たい身体と気づいている筈ですが)
夕方になり起き出した妙は空腹を訴えます。
加奈美はおかゆを作りましたが、
妙は美味く食べられない、食べた気がしないと
こぼした後、激しく嘔吐してしまいます。
(屍鬼は、固形物を食べると腹の中で腐って大変な事になると
小説での辰巳が解説してましたっけ)

加奈美がいろいろと手を尽くして食事をさせようとするのですが、
妙は何も食べ物を受け付けずに吐いてしまうばかりです。
「このまま死ぬの」と飢えに苦しむ妙に何も出来ず、
疲れた加奈美が不注意で手を傷つけ、出血してしまいます。
その加奈美が流す血に引き寄せられた妙は
流れ落ちる血を吸い寄せられるようにすすろうとしますが
加奈美の声で正気に戻り、手で受け止めた血をこすり落としました。
ここで初めて自分の飢えを満たすモノが何であるかを悟るのです。
人の生き血を必要とする存在になってしまったと嘆く妙と
それを見つめるしかない加奈美。

自分の飢えを満たすモノが何であるかを知っても
吸血を拒否して苦しみ続ける妙、
そんな母親を見ていられない加奈美は
思い切って自らの手に包丁を当てるのです。
小さなグラスに満たされた血液を妙に差し出し、
「これからは私が食べさせてあげる、毎日は無理かもしれない、
これっぽっちじゃ足りないかもしれない、でも我慢して」
今まで苦労して育てて貰い、それを恩に着せることもなく
自分の幸せだけを願ってくれていた母親への精一杯の気持ちでした。

加奈美が高校生の時に父親が亡くなりました。
それからは妙が泥だらけになりながら畑を作って
加奈美を都会の学校へすすませたのでした。
そして、都会で結婚が決まった時も
戻ってきて自分の面倒を見てくれとも言わずにただ祝福してくれた、
(いますからねえ、あれだけ苦労して育ててやったのに
好き勝手して面倒も見てくれない気か、
恩も返さないのかと言い出す親)
その結婚に失敗して戻ってきた時も
「大変だったね」といたわってくれた、
(ここでも親を見捨てて勝手するから
バチが当たったなどと言い出すのがいるだろうなあ)
そんな母にすがりついて泣いた加奈美。
だからこそ自らを傷つけてでも母親を守ろうとしたんでしょうね。

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼遺血と犯話その三

自分が買い物に出ている間、
具合のよくない志緒梨の看病を姑登美子に任せた元子ですが、
帰宅した時に志緒梨が死亡しているのを見てしまい
(戻ったのが日没後だったんですかね?)
普段は姑に対して遠慮がちだった元子もぶちギレます。
「何のんきに寝てんのよ、このクソ婆あ、
志緒梨を死なせたわね」と絶叫、
横たわったままの登美子を何度も蹴りつけるのですが
登美子は蹴られている事がまるで人ごとのようです。
その首筋には屍鬼に噛まれた痕があったのですが・・・。

十月二十一日、登美子が死亡しますが
元子は汚物でも見るような冷たい目で見下ろし、
外場葬儀社に「手を触れたくない、小さい子供もいるので
早く何とかして下さい」とゴミ処理を頼んでいるかのようです。

嫌々登美子の葬式をしている元子ですが、
この葬式の際(やっぱり葬式ショーだよ、
泣きながら去っていく登美子のムービー流してるし)
参列者の一人から(これ竹村タツかな?)
こんなに死人が続くのは巌がひいているからではないか、
死んだ筈の彼を見かけたという話があると聞かされます。

ここで元子は自分から子供を奪うモノが
死んでよそ者になった前田巌だと狂った確信を抱きます。
(実際前田家の人々を襲っていたのは巌らしいけど)
たった一人残った茂樹に優しく笑いかけると
「茂樹だけは守るからね」と鍵のかかる風呂場に
布団を持ち込んで茂樹と共に立てこもるのです。

しかし、茂樹の足にはしっかりと噛まれた痕が・・・。
うげっ、幼い男の子の足に吸い付くガチムチの爺さんの図なんて想像したくもない

ドライブインちぐさでは常連客の清水寛子(恵の母)と
矢野加奈美が家から出てこようとしない元子の話をしていました。
そして、加奈実は閉じこもったままの元子を心配しますが
母親妙の様子がおかしい事に気づき、それどころではなくなりました。
尾崎医院に駆け込みますが、結局妙も死亡してしまいます。
母一人子一人だった加奈実は
泣き崩れながら元子に電話するのですが、
彼女の返答は素っ気ないモノでした。

その頃の元子は、茂樹が死んだ事を認められず
こうして抱いていれば、やがては起き上がって
自分の元に戻ってくる筈と
腐っていく息子を抱え込んでいるという
おぞましい状態だったのです・・・。

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼遺血と犯話その二

元子からの電話に驚いた加奈実が前田家に出向いて確認しますが、
やはり前田勇は死亡していました。

相次ぐ死者に元子の様子がおかしくなっています。
村に伝染病が流行っている、それは兼正が越してきてから、
よそ者の兼正が伝染病をばらまいていると思い込み
(いやそれ当たってんだけど)
もともとよそ者に子供を奪われると思い込んでいた元子は
よそ者のばらまいた伝染病に
子供を奪われるという妄想に行き着いてしまったのか、
ただただ子供達を抱きしめるのですが・・・。

十月十一日の朝、娘の志緒梨に異変が起きました。
虚ろな表情で横たわる娘の姿に錯乱した元子は
絶叫しながら志緒梨を抱えて裸足で走っていきます。
はっきり言って完全にアブナイ人です、
道で出会ったらダッシュで逃げるしか無いコワさです。

必死の形相で尾崎医院に辿り着いた元子ですが、
(いやもう無気味なオーラ放出しての這いずりがえぐい)
「本日休診」の札に愕然。
・・・すみません、ちょうどその頃敏夫は
起き上がりかけの恭子を相手に撮影会の真っ最中なのでした。

呆然となっている元子に声をかけてきたのは
洋装の倉橋佳枝です(この人佳枝でいいんだよね?)
尾崎医院は奥さんの具合がよくないから休んでいると説明しますが、
「うちの子だってよくないわっ」と噛みついてくる元子に
江渕クリニックを紹介してやります。
恐怖の対象である国道沿いのクリニック、
しかも伝染病をばらまいている兼正の関係者
でもそこしか頼るところが無いのならと
元子は残像移動しながら国道を渡っていきました。

が、ここでの診察時間は夜だけ。
このままでは娘が死んでしまうと思い込んで錯乱した元子は
「開けてえっ」とドアにヘッドバット噛まして絶叫します。

その尋常ではない混乱振りに見物人が集まり、
姑の登美子もやってきました。
彼女は元子から志緒梨をひき離すと「熱もない」と元子の心配を一蹴、
志緒梨本人も虚ろな表情のまま「元気だよ」とお返事、
・・・生気のない棒読みなんだけど登美子はそれで満足したのか
「自分が大騒ぎすればするほどろくでもない結果になる」と
元子を叱りつけました。

ここんとこを小説コミックで補足しますと、具合の良くない娘を
医者に診せようとしたのにうまく行かなかった上に、
姑は頭から自分の心配を理解しようともしないという事実の前に
元子は「よそ者だけじゃない、誰も彼もが自分から子供を奪っていく」と
ますます狂った思い込みを強くしていくのです。

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼遺血と犯話その一

今頃になっちゃいました、屍鬼第腐汰悼遺血と犯話です。
元子メインで矢野母子の話が中途半端になっちゃったのが残念。

霜月神楽の屍鬼虐殺の中、
狂気に取り憑かれて呆然と歩く前田元子の姿が。
何もかも失い一人彷徨う彼女にあるのは運命への憎悪か・・・。

時間をさかのぼって七月十八日、
桐敷の一家が引っ越してくる前の外場村へ。
ドライブインちぐさのパートをしている前田元子、
村外からやってくるドライバーの不注意で
事故の多い国道に恐怖を抱いています。
いつかよそ者の自動車が事故を起こして自分の子供達を奪っていく、
そんな強迫観念に取り憑かれている、少々危ない母親です。
子供達の登校にも学校までくっついてくる始末です。
小説では実際に茂樹が車に引っかけられているから
(正確にはビックリして転んだだけですが)
この心配振りも行き過ぎとは言えないのですがね。

しかし、都会からの引っ越し組だからといって
夏野まで不吉の対象にみるのは止めてよ。

そして、兼正の桐敷一家が越してきます、
よそ者が不吉を運ぶと信じている元子を後押しするように
それからしばらくして村に死者が相次ぐのでした。

年寄りも若い者も関係なく死人が続く中、
元子の舅前田巌の様子がおかしくなります。
病院に行くようすすめる元子ですが、巌は聞く耳を持たず
姑の登美子も元子の小心さをバカにして相手にしませんでした。
結果九月二十七日には巌は死亡してしまいます。
ここでの登美子の取り乱しっ振りがえぐい、
診察していないから死亡診断書が出せないという敏夫に
「いくら出せば書いてくれる?」と訊くは、こんな事になったのも、
元子がなんでもない事で大騒ぎするせいだと泣きわめくは、
もう手がつけられません。

十月五日、今度は元子の夫勇が寝込んでしまいます。
この頃には屍鬼たちは(安森節子集団襲撃の後の事)
犠牲者に病院に行くなという暗示をかけていたので
前田勇も医者にはかからないと言い張っていた筈ですが、
舅の時と同じ症状の夫に不安を募らせて敏夫を呼んだようです。
その元子は子供達を抱えて怯えきっていました。

そして、矢野加奈実に元子から電話がかかってきます。
「勇さんが死んでいるみたい」と。

あのお~、
加奈実のシャツとパンツ(下着)だけの格好は良いんですか?

アイコンDVD 屍鬼 9(完全生産限定版) [Blu-ray]

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼 - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼十一巻の表紙

屍鬼十一巻(七月四日発売)の表紙イラストが来ました。

屍鬼 11 (ジャンプコミックス)屍鬼 11 (ジャンプコミックス)
(2011/07/04)
藤崎 竜

商品詳細を見る

ええ・・・っと、どちら様でしょうか?

どうやら「静信」らしいのですが、
まるっきりの別人に見えてしまいますな。

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼九巻到着しました

ジャケットは、人狼夏野(目が赤かった)の屍鬼DVD九巻
本日到着、視聴しました。

第腐汰悼遺血と犯話は、前田元子のメイン話でした。
その為に矢野母子のエピソードが駆け足になっちゃったのが
残念ではありましたが。

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼と犯話その四

ここで、喫茶クレオールで
幸せ自慢している人間時代の奈緒に戻ります。
嫁いだ事で出来た新しい家族の事、
可愛い息子の事を自慢しまくります。
ところが長谷川夫妻は一人息子を亡くして
外場村にやってきた人たちでしたから
かなりきまずい雰囲気に。
ここで奈緒は「私ばっかり・・・ごめんなさい」と呟きますが、
これって「私ばかり浮かれて」?それとも「私ばかり幸せで」?
奈緒はどういう意味で言ってたんだろ?

奈緒帰宅後、店を片付け中の長谷川夫妻、
奈緒は楽しくおしゃべりをしたつもりですが、
長谷川夫妻としては、子供を亡くした過去をほじくられ
少なからず傷ついてしまった様子で、
ちよみはこちらの気持ちなどお構いなしの奈緒を
快くは思っていないようです。

まあ、奈緒が長谷川夫妻の心情も察しようとはせずに
自分の幸せを喋りまくっていたのは、
奈緒も不幸な幼少期を過ごしており、
やっと手に入れた自分の居場所と幸せな家族を
自慢したくてしようがないのだろうと、
事情を知っている視聴者側には分かるのですがね・・・。
長谷川は「不幸に胡座をあくのはよそう、
ああいう人にも辛いことはあるさ、
それを察してあげられる人間になろうよ。
そんなに難しい事じゃない。」と語ってくれていますが。

そして、屍鬼狩りの最中へと戻ります。
夜明けが近づき眠っていく屍鬼たちを縛りあげて
逃げられないよう杭や木に繋いで行きます。
そういやもう杭が無いとか言っていたし、
夜明け間近に屍鬼を野ざらしにするって事は・・・、
杭を打つよりもえげつない処刑方法をとったって事ですかい?

やがて夜が明け、陽光に照らされた屍鬼たちは
たちまちの内に焼け焦げていきます。
身体が焼かれる苦痛にのたうち回る屍鬼たちの絶叫が響く中
「一仕事したなあ」な雰囲気の村人達が嫌すぎです。
ここの下りはマジで気持ち悪っでしたよ

屍鬼が焼けただれていき、苦しみもがいている惨状に
耐えられなくなった長谷川は凶器(パイプ製の槍?)を握り
屍鬼にトドメをさして回ります。
一人一人突き刺し行き、次は安森奈緒の番・・・、
この時振り向いた奈緒の表情、
焼け焦げて面相が変わっているのでわかりにくいのですが、
媚びたような笑いを浮かべていますよねえ、これって・・・。
そんな奈緒を悲しげに見下ろして長谷川は凶器を振るいました。

すべて終わり、凶器を投げ出してへたり込む夫に駆け寄るちよみ。
ボロボロと涙をこぼして長谷川は呻いています。

「出来ない・・・、そんな難しい事じゃないのに」

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

屍鬼第腐汰悼と犯話その三

疲れ切った夫の姿に耐えられないのか
ちよみは屍鬼狩りを切り上げての帰宅を促しますが、
長谷川は「出来ない」と返します。
というか、地下でのみんなの様子をみる限り
ここで「もう止める」なんぞ言おうものなら
裏切り者として血祭りにあげられかねんものね。

陰惨な作業をこなす内に誰ともなく歌い出したのでしょうか。
めだかの学校を歌いながら、屍鬼を屠り運び出していく村人達、
屍鬼たちの言いぐさじゃないけど「おかしくなった」としか思えません。
童謡がこんなに陰気に響くとはね・・・。
「なにもかもどうかしちまってる」という長谷川のつぶやき通り、
村人の正気がどっかに飛んで行ってますよね。

追い詰められパイプの奥へと逃げる途中、
暗闇の向こうに安森徳次郎の姿を見て立ち止まる奈緒、
更には安森節子、安森淳子、息子の進の幻覚が
(腐ってるよ~)が迫ってきます。
錯乱して「バチがあたった、みんな私がやったから」と叫ぶ奈緒。

どんどん狭くなっていくパイプの中を
這いずっていく屍鬼たちですが、とうとう先頭の佐々木が
狭くなったパイプに阻まれ進めなくなってしまいます。
先頭が詰まっているのに後方の屍鬼が進もうとするため
ダンゴ状態になって奈緒も悲鳴を上げています。
そこへ最後尾の屍鬼が捕まり
引きずり出されていく絶望の悲鳴が響きます。

進む事が出来ず順々に引きずり出されていく屍鬼、
自分の後ろの清水が引き出され
「次は俺だ」と泣きわめく広沢高俊ですが、
抵抗虚しく引きずられてしまいます。
助けを求めて奈緒にしがみつきますが、
奈緒はそんな高俊を蹴り飛ばしてしまうのです。
高俊が連れ出され、次こそは自分が引き出される番だと怯える奈緒は
佐々木の尻をかきむしって泣きわめきます。

そんな奈緒にも田茂定文が迫ってきます。
自分は奈緒だ、お願い許して、非道い事しないでと訴えますが、
定文が聞く筈もなく、暴れる奈緒の足を滅多刺しにして
抵抗を封じ、足を縛り上げて引きずり出すのです。
引っ張られ佐々木に助けを求める奈緒の目には
佐々木ではなく安森幹康の姿が映ります。
光の中に浮かび上がる夫の姿から闇の奥へと遠ざかっていく自分。
「あたしだけが起き上がったのはあたしへの罰なんだ、
あたしは引き寄せたかったんじゃなくて、戻りたかったんだ。
だけどそこにあたしは永遠にたどり着けない・・・。」

にほんブログ村 トラコミュ 屍鬼へ
屍鬼

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

Google
Google

広告



アフィリエイト支援ツールパッケージ
らくらくアフィリエイトHP作成

さらば絶版! コミックパーク
なつかしの名作マンガを、オンデマンド出版で
一冊から注文できる販売サイトです。
入手困難な講談社、小学館、青林堂、秋田書店、
少年画報社、リイド社、双葉社、集英社の
タイトルを6000冊以上販売中!

インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ
スイーツ・お菓子:洋菓子・和菓子・デザート・おやつなど品数豊富!

ファッション
ブランド市場トップ
女性和服
ワンピース市場
キャリア&エレガントスタイル
カジュアルスタイル

メンズ ファッション
キレイ目カジュアル
ビジネス館
ストリートスタイル
ミリタリーテイストカタログ

キッズ
子供服・ベビー服・マタニティウェア
キッズ&ジュニアストリート
ベビーストリート

グルメ
日本全国ラーメンカタログ
便利に活用できる、冷凍食品ガイド
全国うまいもんグルメ
送料込み おためしスイーツ
美容・コスメ・医薬品
◆salon style(常設)
◆徹底!保湿特集(常設)
◆クチコミコスメ特集◆(常設)
◆徹底UVケア
インテリア・家電
◆家電・即日発送便◆(常設)
◆デザイン家電カタログ◆(常設)
◆ファブリック激安大図鑑(常設)
キッチン・日用品雑貨
◆和食器市場(常設)
◆お弁当箱カタログ(常設)
◆デザイン文具セレクション◆(常設)
花・ガーデニング
◆ローズカタログ(常設)
スペシャル
◆We LOVE 自転車◆(常設)
◆奥様お助け特集◆


プロフィール
「てんこもり」へ
ようこそ!

みどり さくや

Author:みどり さくや


「みどりさくや」の
ブログ
です。(ここでは
ひらがなにしてみました)
病気持ちの体調不良患者の上に、いい年して落ち着きのない節操無しの手当たり次第なおばさんですが、よろしく♪

*ご注意*
荒らし、スパムと判断した
コメント、トラックバックは
見つけ次第、削除します

★ずぼらなべ★

↑本館です
ガイバーが主流の
ごちゃまぜサイトです

ランキング
ブログランキングに
参加中です。
「仕方ないな、押してやるか」
という有り難い御方、
「ポチッとな」と
1日1クリック
お願いします。
 
 にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

クリックして下さった方々、
励みになります、
有り難うございます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー広告
広告


アマゾン商品検索





楽天で探す
楽天市場
楽天商品検索


ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

強殖装甲ガイバー
DVD
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 1
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 2
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 3
[初回生産限定] 強殖装甲ガイバー DVD-BOX1 GUYVER BOX
強殖装甲ガイバー DVD-BOX2 GIGANTIC BOX

CD
OVAサントラ
(ヴァルキュリア編)
強殖装甲ガイバー オリジナル・サウンドトラック
アニメサントラ
強殖装甲ガイバー2005 オリジナル・サウンドトラック
イメージアルバム
強殖装甲ガイバー イメージアルバム
Waiting For・・・
Waiting For・・・
Cotton Candy
so wonderful

強殖装甲ガイバー
ビジュアル・データ・ファイル


小説
鬼影の記憶―
小説 強殖装甲ガイバー

強殖装甲ガイバー〈1〉
リスカーの挑戦

強殖装甲ガイバー〈2〉
第三の影


少年キャプテンコミックス
(徳間版)

強殖装甲ガイバー 1 (1)
強殖装甲ガイバー 2 (2)
強殖装甲ガイバー 3 (3)
強殖装甲ガイバー 4 (4)
強殖装甲ガイバー 5 (5)
強殖装甲ガイバー 6 (6)
強殖装甲ガイバー 7 (7)
強殖装甲ガイバー 8 (8)
強殖装甲ガイバー 9 (9)
強殖装甲ガイバー 10 (10)
強殖装甲ガイバー 11 (11)
強殖装甲ガイバー 12 (12)
強殖装甲ガイバー 13 (13)
強殖装甲ガイバー 14 (14)
強殖装甲ガイバー 15 (15)

角川コミックスエース
(角川版)

強殖装甲ガイバー (1)
強殖装甲ガイバー (2)
強殖装甲ガイバー (3)
強殖装甲ガイバー (4)
強殖装甲ガイバー (5)
強殖装甲ガイバー (6)
強殖装甲ガイバー (7)
強殖装甲ガイバー (8)
強殖装甲ガイバー (9)
強殖装甲ガイバー (10)
強殖装甲ガイバー (11)
強殖装甲ガイバー (12)
強殖装甲ガイバー (13)
強殖装甲ガイバー (14)
強殖装甲ガイバー (15)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。